求職者様・企業様双方の真のニーズを理解したマッチング

投稿 28日前

Image 2021 09 28 T01 14 28

人材紹介において、候補者やクライアント企業様のニーズを理解すること以上に重要なことはありません。双方のお話を聞き、何を求めているかを把握、最終的にはそのニーズが実現するように支援することです。

今回の案件は、まさにその完璧な例です。NGOであるクライアント企業様は、できるだけ早く仕事を開始でき、NGOで働くことの意味を理解し、今回募集したポジションのチャレンジングな部分を理解している、非常に特殊かつ優秀な人材を探していました。

私たちアドバイザリーグループは、クライアントが直面していた痛みを理解し、スキルと会社にもたらすものが一致し、何よりもずっとNGOで働きたいと思っておられた、今回のポジションに非常に適した求職者様を探し出すことができました。その求職者様は、スキルや会社への貢献度の高さはもちろん、何よりもNGOで働きたいという希望を持っていました。

求職者様が次のキャリアステップに何を求めているのか、またクライアント企業様がどのようなニーズを持っているのかを深く理解することで、今回のマッチングを実現することができました。

私たちアドバイザリーグループは、年齢や学歴、性別等の従来の選考基準ではなく、求職者様のスキルややる気といった新たな要素・基準に焦点を当てることで、本来は能力があるにもかかわらず過小評価されている求職者様をサポートできることを使命としています