松岡 ジバゴ

松岡 ジバゴ

代表取締役・CEO

カナダ出身のジバゴは、2008年の金融危機まで、カナダロイヤルバンクやアーンスト・アンド・ヤングなどの金融サービス業界で経験を積み、その後、ウォールストリートアソシエイツで人材紹介業界におけるキャリアをスタートさせる。同社が2012年にエン・ジャパンに買収され、エン・ワールドにリブランディングされるまで、契約社員派遣事業の成長に貢献。 2015年末の退職までに、エン・ワールドジャパンにおいて契約社員派遣事業部を構築、安定した運営へと導く。 以後は起業家として、年齢、性別、学歴、離職期間を問わず、何百人もの人達が有意義な雇用を得ることができるようにアドバイス、支援を行い、現在はアドバイザリーグループ株式会社にて契約社員派遣事業を成功させている。 

アドバイザリーグループの創設者兼CEOでもあるジバゴの主なミッションは、日本の人材紹介業界にポジティブな変化をもたらし続け、年齢、性別、学歴、離職期間といった従来の採用基準ではなく、スキル、経験、態度、ポテンシャルといった新たな基準に基づいて看過された才能を採用することを、企業様に奨励することである。

ジバゴは、市場に関する深い知識と専門家の膨大なネットワークを活用して、日本におけるポートフォリオキャリアの構築と柔軟な労働力の促進を継続的に推進している。 

E-mail: jivago@theadvisorygroup.co.jp

Phone number: 050-1741-3888