Connecting...

有期雇用契約社員が正社員になるチャンスをつかむには?3つのポイントを解説!

by Advisory Group

W1siziisijiwmtkvmdcvmdkvmdmvmtqvmdmvotc1l3jhd3bpegvsltc2mjewmc11bnnwbgfzacaomskuanbnil0swyjwiiwidgh1bwiilci5mdb4ntawiyjdxq

多くの求職者は、有期雇用に関して、不安定な雇用形態であり一定期間が過ぎれば別の仕事を探さなければならないと考えがちです。しかし、これは偏見かもしれません。 多くの有期雇用契約は長期間継続することができ、働き方いかんによっては正社員登用へのチャンスもあるのです。本稿では、正社員になるチャンスをつかむための3つのポイントを解説します。 

 

1.正社員として雇用されているように働く      

 一時的な雇用形態だからといって、あなたの力を%出し切らないのは絶対にやめましょう。その仕事はあなたの新たなスキルとなり、履歴書を強化し、新たなネットワークを築く絶好のチャンスなのです。

 

2.前向きな態度を保つ 

従業員の採用にあたり、人事担当者は常に態度の良い人物を候補とします。これを念頭に置き、仕事に対し前向きで積極的な態度を保ってください。例えば自分の担当した仕事が早く終わったら、次の仕事を上司に求めましょう。あなたの雇用形態にかかわらず、多くの挑戦を求めることで、会社の成功に貢献する姿勢を示しましょう。

 

3.最高のパフォーマンスを発揮する 

仕事でうまくやれること、そして会社に価値をもたらすことができることを示しましょう。あなたの信頼性を高め、時間を厳守し、質の高い仕事を提供し、他のチームメイトとの関係を築く。ゴシップや文句を言わず、真摯に仕事に励み、結果を出してください。

正社員登用への足掛かりとなる契約・派遣社員雇用にご興味のある方は、是非info@theadvisorygroup.co.jpまたは03-4540-1780までお問い合わせください。